サンダガ⚡

さくさく軽快2chまとめサイト

中国系金融の融資の52%が返済不能の危機。中国経済は生死を賭けた瀬戸際の状態だ

1:これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw2014/04/03(木)16:06:00ID:30S4E0rJ6
経済破滅を予感させる「3月異変」

先月26日、中国新華通信社傘下の『経済参考報』が中国の金融事情に関する記事を掲載した。金融市場で大きなシェアを占める「信託商品」が今年返済期のピークに達し、約5兆元(約82兆円)程度の貸し出しが返済期限を迎えることになるという。

ここでいう「信託商品」とは、正規の金融機関以外の信託会社が個人から資金を預かって企業や開発プロジェクトに投資するものである。高い利回りと引き換えに元金の保証がまったくない、リスクの高い金融商品だ。中国の悪名高いシャドーバンキング(影の銀行)の中核的存在がまさにこれである。

問題は、返済期を迎えるこの5兆元規模の信託投資がちゃんと返ってくるかどうかである。申銀万国証券研究所という国内大手研究機関が出した数字では、全国の信託投資の約52%が不動産開発業に投じられているという。実はそれこそが、信託投資自体だけでなく、中国経済全体にとっての致命傷となる問題なのである。

というのも、まさに今年の2月あたりから、中国における不動産バブルの崩壊が本格化しているからだ。

不動産価格の暴落は2月半ばから浙江省の中心都市の杭州で始まった。同18日、「北海公園」という新築分譲物件が当初の予定価格より3割近く値下げして売り出された。翌19日、前月から分譲中の「天鴻香謝里」と名付けられた不動産物件も突如、当初の販売価格よりも1平方メートルあたり4千元の値下げを敢行した。
2:これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw2014/04/03(木)16:06:30ID:30S4E0rJ6
そして3月10日、大都会の南京で2つの不動産物件が25%程度の値下げとなった。同21日、江蘇省常州市のある分譲物件が販売の途中で大幅に値下げした結果、値下げ以前に購入した人々が販売センターに乱入して打ち壊しを行った。同23日には同じ江蘇省の無錫市で同じ理由による「打ち壊し事件」が起きた。

こうした中、『21世紀経済報道』という新聞が3月12日、中国の不動産市場について「滅亡の兆しが表れている」との警告を発した。今年1月9日掲載の本欄も指摘したように、バブル崩壊という名の「狼」は今度こそやってきたようである。

問題は、不動産バブルが崩壊した後に中国経済がどうなるのかである。現在、全国不動産投資のGDPに対する貢献度は16%にも達しているから、バブル崩壊に伴う不動産投資の激減は当然、GDPの大いなる損失、すなわち経済成長のさらなる減速につながるに違いない。

しかも、バブル崩壊の中で多くの裕福層・中産階級が財産を失った結果、成長を支える内需はますます冷え込み、経済の凋落(ちょうらく)にいっそうの拍車をかけることとなろう。

被害はこの程度のものに済まない。バブルが崩壊して多くの不動産開発業者が倒産に追い込まれたり、深刻な資金難に陥ったりすると、信託会社が彼らに貸し出している超大規模の信託投資が返ってこなくなる。それこそが最大の問題だ。先月、浙江省寧波市の「興潤不動産投資」という大手開発業者が35億元(約570億円)の負債を抱えて債務超過に陥って事実上破綻したが、こうしたことは今後、毎日のように起きてこよう。
3:これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw2014/04/03(木)16:07:06ID:30S4E0rJ6
そして前述のように、信託投資の不動産業への貸し出しが融資総額の約半分に達しているから、今後広がる不動産開発企業の破産あるいは債務不履行はそのまま信託投資の破綻を意味する。それはやがて、信託投資をコアとする「影の銀行」全体の破綻を招くこととなるに違いない。

しかし、金融規模が中国の国内総生産の4割以上にも相当する「影の銀行」が破綻でもすれば、経済全体は破滅の道をたどる以外にない。生きるか死ぬか、中国経済は今、文字通りの崖っぷちに立たされているのである。

せき・へい 1962年中国四川省生まれ。北京大学哲学部卒。88年来日し、神戸大学大学院文化学研究科博士課程修了。民間研究機関を経て、評論活動に入る。『謀略家たちの中国』など著書多数。平成19年、日本国籍を取得。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140403/chn14040312210001-n1.htmhttp://sankei.jp.msn.com/world/news/140403/chn14040312210001-n2.htmhttp://sankei.jp.msn.com/world/news/140403/chn14040312210001-n3.htm
4:名無しさん2014/04/03(木)16:08:15ID:azbcneL9e
はいはい逝く逝く詐欺ですね
5:名無しさん2014/04/03(木)16:09:35ID:caHT7C8yi
ついでにこれも

石平太郎?@liyonyon2時間
今日の中国「バブル崩壊ニュース」、華夏時報の記事によると、
海南省で不動産価格が3割程度急落、第一財経日報が報じたところでは、
杭州市の不動産開発業者が「今や不動産崩壊の崖っぷち」と嘆いたという。
どうやら中国バブル崩壊は、今日のMSN産経ニュースの私のコラムの書いた通りに進んでいる
6:名無しさん2014/04/03(木)16:12:51ID:hVOrE5YYa
ジブリの次回作は決まったな
タイトルは「崖っぷちのシナ」で、キャッチコピーは「生まれてくるんじゃなかった」
15:名無しさん2014/04/03(木)16:40:15ID:maV4AQDwJ
>>6
「人間」ではなく「化け物」としての処女作
7:名無しさん2014/04/03(木)16:13:09ID:sv0ac5Dx1
支那様の広報でお馴染の弐本経済新聞
「中国経済全開の予感、儲けるか儲けないかの崖っぷち」
8:名無しさん2014/04/03(木)16:15:50ID:mnryE6GlT
これが韓国だったら国民全員飢え死にするだろうが中国だとな・・・
一部地域だけ世紀末になったり逆に豊かになったりとどうなるか予想できん

金持ちが集まるとか妙な商売が流行するとか
9:名無しさん2014/04/03(木)16:18:44ID:jpEQihDJD
流石に中国政府が強引にでも介入するんじゃないか?
19:グナッシー◆Jr2CCxC/Pg2014/04/03(木)16:50:48ID:m5bMhF9eb
>>9
しますね。 
 
元が紙切れになるまで刷りまくりますから、まだ数年はもちますよ。
22:名無しさん2014/04/03(木)17:04:11ID:53WRBabTJ
>>9
え?今でも強引に介入してるじゃね?中国の不動産投資ローンは変動金利。
当然SHIBORに連動してる、政府・人民銀行はここに資金投入して必死に金利を抑えてる。
現在まで追貸し連発で先送りしてきたけど、これ以上の介入する資金余力は全くないよ。
債券買いで金利を抑える、不良債券を直接買い支えると言うことはもう不可能。 

日本のバブル崩壊の時には一人当たりの住宅面積が30㎡に達した、
実は現在のシナがこの水準だと言われてる、13億人で一人当たり30㎡の住宅面積ってやりすぎにも程があるw
2010年のシナのGDPの47%は固定資本形成(土地不動産バブル)
10:名無しさん2014/04/03(木)16:20:05ID:Iu80C0hJP
経済が先か国家崩壊が先か非常に見ものではある
12:名無しさん2014/04/03(木)16:22:26ID:MQk4QtXHl
支那お得意の内戦を始めて有耶無耶にする、だと思う
13:名無しさん2014/04/03(木)16:22:48ID:enYTQ9ZrP
本格的な対外強硬策に出るというウワサもあるしな。
17:名無しさん2014/04/03(木)16:48:13ID:53WRBabTJ
金融経済の崩壊だけじゃなくて、
景気の悪くなるどこかの段階で暴動多発で社会が壊れる可能性も高いからね。
中国の頼みの綱は外貨準備400兆円、だから大丈夫と言う馬鹿もいるがw
今までの不良債券・簿外債務や国営企業分の負債でとっくに使い切ってますからねぇ~
個人的には100兆円もなく後50兆円未満と推定してるわ。
次に金融危機が来たら最後の50兆円で抑えきれないだろう、ざまぁ
21:名無しさん2014/04/03(木)17:04:09ID:HuMUJSkDb
「独裁国家がオリンピックを開催すると10年以内に崩壊する」という法則はどうなる?
23:名無しさん2014/04/03(木)17:05:42ID:YcPQmI2oC
どこまで。行くかな
元をするのかな
27:名無しさん2014/04/04(金)04:00:58ID:mF0gzyC3n
中国経済がどうなろうと日本には関係ありません

中国に進出した企業は残念ながらリスクマネージメントの失敗ですので損失が出るのも仕方ありません

せいぜい頑張ってくださいw
28:名無しさん2014/04/04(金)06:44:40ID:xbrmXQ85P
バブル崩壊後は信用収縮するのが普通だけど
中国はどうなんだろ
29:名無しさん2014/04/04(金)08:10:59ID:hqaOMt4kU
中共政府が介入しようがしまいがもう止められやしないよ。規模が大きすぎて他国が助けられるレベルでもない。
介入しなければデフォルトするだけだし、介入すれば信用を失って取引そのものができなくなる。
そしてそこまで中国経済を追い込んだのは中共自身で、他国が助ける義理も必要性もないんだから。

関連記事

  1. 「学歴不問」って書いたら高卒中卒が面接に来てワロタwwwww
  2. 寝てる妹の顔に俺のパンツ被せたら家族会議になった。
  3. 【閲覧注意】本物のギロチン処刑動画がめっちゃ怖い