サンダガ⚡

さくさく軽快2chまとめサイト

『君の名は。』を日本放送作家協会理事が酷評 「無理のあるとってつけたような設定」

1:名無しさん:2016/12/18(日)09:05:36.84ID:GYdYvupC0
日本放送作家協会・常務理事
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161212-00010000-mediagong-ent<アニメ「君の名は。」は残念?>無理のある「とってつけたような設定」に違和感
ストーリーを展開するための「とってつけたような設定」が目につきすぎるのである。
ヒロインの女子高生・宮水三葉は女系で継いできた神社の長女であるが、その伏線が唐突に出てくる。
三葉の父親がいま町長選挙に出ているという設定はなぜ必要なのか。
相手役の男子高校生・立花瀧がバイト先の先輩奥寺ミキ(声・長澤まさみ)の存在はなぜ必要なのか。
立花は入れ替わったときに記憶した風景のスケッチだけを頼りに三葉の住む糸守町を探しに行くが、
探しても探しても見つからないのにラーメン屋で唐突に見つかるのは都合良すぎないか。
(糸守町は3年前に隕石の衝突によって消滅したために日本中に知られた町なのに)
立花の三葉探しに、先輩の奥寺ミキを同行させる理由はどこにあるのか。
隕石の衝突によって消滅した町というのは明らかに3・11のメタファーだが、
これをタイムトラベラーがなかったことにしてもよいモノなのか。
ラストシーンは隕石の衝突がなかったことになった世界。
そこでは互いを探し求める三葉と立花がある階段ですれ違う。
見つめ合い互いに「君の名は。」と言って、終わる。
2人とも答えないのでここは開かれた結末と言うことになるが、
閉じられた結末の方が良かったと筆者は思った。
7:名無しさん:2016/12/18(日)09:07:30.59ID:DGWrhA+jM
そんなん言ってたらジブリ見られへんぞ
9:名無しさん:2016/12/18(日)09:08:30.57ID:uPIxW/7d0
新海は評論かウケより一般ウケを狙ったから大成功の模様
10:名無しさん:2016/12/18(日)09:08:44.43ID:KKE97vx1p
売れたモノにケチつけるのは
自分にセンスないって言ってるようなもんだそ
11:名無しさん:2016/12/18(日)09:08:48.50ID:hnfy/FAj0
ほならね、自分が君の名はを超える映画作ってみろって話でしょ?
13:名無しさん:2016/12/18(日)09:09:00.89ID:M7HfY0LQa
すべてに理由がないといかんのか
15:名無しさん:2016/12/18(日)09:09:35.61ID:lERKCjP00
高校生が入れ替わるっていう設定がもう古臭いのによく受けたよな
33:名無しさん:2016/12/18(日)09:14:15.84ID:TLwversO0
>>15
入れ替わるのはよくあるけどさらに時間軸がずれてるのが珍しい
190:名無しさん:2016/12/18(日)09:40:48.15ID:0t9G+GSta
>>33
でも時間がずれてる相手との邂逅は古典やろ
トムは真夜中の庭でとかマーニーとか
20:名無しさん:2016/12/18(日)09:10:28.88ID:yc+/+COi0
世間はきっちりとした理由なんていらんしラストシーンで感動できれば満足なんやで
23:名無しさん:2016/12/18(日)09:11:26.08ID:qbSJxISBd
フィクションに無理のある設定も糞もないわ
ドラゴンボール見て「人間の手から光線が出るのはおかしい」って言うレベルのいちゃもんだな
25:名無しさん:2016/12/18(日)09:12:19.62ID:dcBoZ9Lq0
あほやなあ
26:名無しさん:2016/12/18(日)09:12:29.95ID:TLwversO0
これらの瑕疵には大いに同意するけど、それを差し引いても充分に面白かったわ
映画であんなに鳥肌立ったのはインターステラー以来
30:名無しさん:2016/12/18(日)09:13:34.13ID:t83bKSDpp
隕石は無かったことにはなってないやろ
32:名無しさん:2016/12/18(日)09:13:54.28ID:xCOPGNmI0
いい映画だったかはまあいいとして泣ける映画か?
全然そんなんちゃうやろ
34:名無しさん:2016/12/18(日)09:14:33.42ID:GHh32Med0
彗星が無かったことになってるとか言ってる時点でまともに見てないか理解力ないじゃん
37:名無しさん:2016/12/18(日)09:15:13.29ID:bC52tFrq0
実際、ストーリーや後付け設定は糞やし、しゃーない
好きやけど擁護はできん
38:名無しさん:2016/12/18(日)09:15:17.39ID:HFpxl7DP0
世間が面白いって評価してるものに意地でも噛みつくのってなんか情けないよな
45:名無しさん:2016/12/18(日)09:16:10.56ID:xPP5POx/a
何がどう後付けなのか具体的に言えよ
47:名無しさん:2016/12/18(日)09:16:31.09ID:/cjgH92a0
見てないやんこのおっさん
48:名無しさん:2016/12/18(日)09:16:39.31ID:XddEzef00
なんの矛盾も感じられない映画がじゃあ面白いのかというと
55:名無しさん:2016/12/18(日)09:17:53.34ID:go+/oVaC0
売れたんだからこいつの感性がバカなんだろ
59:名無しさん:2016/12/18(日)09:18:28.95ID:CQ9tdzJOd
三葉の探し方が都合よすぎるのだけ同意
それ以外はどうかね
神社なんか全く唐突じゃないと思うが
62:名無しさん:2016/12/18(日)09:19:00.49ID:tMcAMjcz0
ストーリーを展開するためのとって付けた設定とか言いだしたら創作ものは全部そうやん
このオッさんが書いた話にもとって付けた設定あるやろ
157:名無しさん:2016/12/18(日)09:36:17.45ID:8rzaBSwna
>>62
そうじゃないものは「ストーリーと無関係な無意味な設定」って批判してそう
67:名無しさん:2016/12/18(日)09:20:46.01ID:XQkZxyE3M
一理あるが欠点を補ってあまりあるプラスの点があるから売れたんやろ
それが何か考えたほうが生産的
75:名無しさん:2016/12/18(日)09:22:11.94ID:XaVzKk+x0
>>67
大御所特有のマイナス採点方式やね
71:名無しさん:2016/12/18(日)09:21:45.06ID:UihQxjyb0
確かに、違和感感じたらそこで萎えてまうからなあ
76:名無しさん:2016/12/18(日)09:22:21.65ID:81hRFe910
無理矢理粗さがししてる感じするわ
113:名無しさん:2016/12/18(日)09:28:32.37ID:W3Q/vW8D0
売れない監督が評論家の方向いて作るのやめるわw→爆売れとか完全に評論家をコケにしてる結果になってるのが笑える
119:名無しさん:2016/12/18(日)09:29:28.62ID:LkeVnsYF0
こいつらは年食ってる分自分たちの感覚が正しいと思ってるだけのゴミクズ
市場は若者向けに作ったんだから老害が楽しめないからって文句言ってるだけ
140:名無しさん:2016/12/18(日)09:33:51.93ID:bWVjRBv6a
映画評論家なんて食べログ書いてるおっさんレベルやろ
147:名無しさん:2016/12/18(日)09:34:28.50ID:wA2LgUM60
ジブリもよくわからないけどなぜか何度も観てしまうやん
そんなもんじゃね
169:名無しさん:2016/12/18(日)09:37:41.56ID:UlUqf73x0
この人のシンゴジラ評はあるん?絶賛してそう
163:名無しさん:2016/12/18(日)09:36:50.88ID:JJVJIA6Id
妬ましいなら素直に悔しいから僕もいい作品つくりたい
って言えばええのに