サンダガ⚡

さくさく軽快2chまとめサイト

「ヒラメとカレイ」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/09/24(水)03:21:43.32ID:MaJMAcRvO
ヒラメ「…よぉ」
カレイ「…おす」
ヒラメ「…あのよぉ」
カレイ「ん?」
ヒラメ「なんか俺たちにてるとか言われるじゃん?」
カレイ「あぁ」
ヒラメ「あれな…納得いかねぇよな」
カレイ「だよな…こんなに違うのにな」
ヒラメ「本当だよな…何をもってして似てるとか言っちゃうんだろうな」
カレイ「たぶんそんなやつはね、ものの違いがわからねぇんだよ」
ヒラメ「あぁ、そうかもな」
カレイ「車両通行止めと駐車禁止も同じに見てるよそいつら」
ヒラメ(なにいってんだこいつ)
カレイ「まぁだからよ…ちょっと違いを挙げてって見ようぜ」
ヒラメ「おぉ、そうだな」
ヒラメとカレイ
3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/09/24(水)03:35:47.51ID:MaJMAcRvO
カレイ「まぁ、まずは基本は向きだよな」
ヒラメ「だな、俺がまぁ左向きかな」
カレイ「あ!でもあれだわ」
ヒラメ「ん?」
カレイ「俺の親戚の沼ちゃんも左向いてるわ」
ヒラメ「あぁそうだったわな」
カレイ「沼ちゃんひねくれてっからなぁ」
ヒラメ「頑なに左向きだよな」
カレイ「しかもさぁ、俺達って生まれてちょっとは海よりの河に
    いたりするじゃん?」
ヒラメ「解りやすく汽水って言えや」
カレイ「で、ある程度でかくなったら海いくじゃん」
ヒラメ「まぁな、ごはんに困らねぇし」
カレイ「沼ちゃんまじ尖ってるからさ、離れずほとんど河口とか下流に
    留まってるんだわ」
ヒラメ「…尖ってるなぁ」
カレイ「いやこれでもまだましだわ」
ヒラメ「…え?」
カレイ「キレッキレのときは中流にいたりすっから」
ヒラメ「…まじか」
カレイ「沼ちゃんはまぁブッ飛んでるから」
4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/09/24(水)03:47:35.87ID:MaJMAcRvO
カレイ「そういやさっきごはん困らねぇしってので思い出したけどさ」
ヒラメ「おぉ」
カレイ「喰ってるものも結構違うかもな」
ヒラメ「あぁ…かもな」
カレイ「俺達はあれだわ…ゴカイとか、あのにゅるにゅるしたの好きなんだわ
    後はエビとかかな」
ヒラメ「うーん俺達はどちらかって言うと魚とかのが好きだわ」
カレイ「あ!でもやっぱあれだわ」
ヒラメ「ん?」
カレイ「うちの親戚の赤ちゃんも魚とか喰うわ」
ヒラメ「あぁー…赤ちゃん確かに魚とかも喰うわな」
カレイ「同じカレイなのになぁ」
ヒラメ「まぁでもやっぱあれだわな」
カレイ「なになに?」
ヒラメ「やっぱり口が俺よりだもんな」
カレイ「なるほどね」
ヒラメ「俺ってさ…こう、しゃくれてるじゃん?」
カレイ「俺たちとは違うわな」
ヒラメ「で、歯も丸見えじゃん?」
カレイ「そのてん俺達はぷっくりしたくちびるだからなぁ」
ヒラメ(たらこ唇っていえや…)
カレイ「赤ちゃんはどちらかっていうとそっち側だよな」
ヒラメ「あぁ!だからか」
カレイ「ん?」
5:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/09/24(水)03:57:46.31ID:MaJMAcRvO
ヒラメ「いやこう…言いづらいんだけどさ」
カレイ「なんだよ言えさ」
ヒラメ「お前ら臭いじゃん」
カレイ「…まぁな」
ヒラメ「特に石ちゃんとかやべぇくらい臭いじゃん」
カレイ「石ちゃんは別格だわ」
ヒラメ「だからさ、俺達は刺身いけるけど」
カレイ「…俺達はほとんど煮たり焼いたりだけどな」
ヒラメ「その点赤ちゃんは刺身もうまいしな」
カレイ「何が違うんだろうな」
ヒラメ「やっぱあれか…食ってるもの違うんじゃね?」
カレイ「かもなぁ」
ヒラメ「俺達みたいに魚とか主食にすれば臭くないかもな」
カレイ「んー…あぁ!けどあれだわ!」
ヒラメ「ん?」
カレイ「うちの親戚の松皮ちゃんはあれだよ!沼ちゃんに似てるけど
    全然臭くねぇわ!!」
ヒラメ「あー!松皮ちゃんな!ほんとに沼ちゃんに似てるよな!」
カレイ「外見で違うのは向きぐらいだし」
ヒラメ「けどひねくれてる沼ちゃんに比べると優等生だよな」
カレイ「刺身もうまいしな」
ヒラメ「…つうかさ」
カレイ「ん?」
ヒラメ「そっち親戚多すぎだろ」
8:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/09/24(水)04:08:22.98ID:MaJMAcRvO
カレイ「うちはいっぱいいるわな」
ヒラメ「さっき上がった他にもいっぱいいるしな」
カレイ「大小様々よ」
ヒラメ「オヒョウさんとかやべぇよな」
カレイ「あの人は別格だから」
ヒラメ「…けど親戚いるのいいよな」
カレイ「そうか?」
ヒラメ「俺はほら…親戚いねぇし」
カレイ「んー……あっでもいるじゃん!がんぞうちゃんとか!」
ヒラメ「あぁ…がんぞうちゃんねー…」
カレイ「あいつだってヒラメっちゃヒラメじゃん!」
ヒラメ「…あいつさ」
カレイ「…おお」
ヒラメ「よくそっちのムシちゃんと勘違いされてるんだわ」
カレイ「あぁ、あるわそれ」
ヒラメ「意味わかんねぇよな、顔とか向きとか全然ちげぇのにな」
カレイ「肉質が確かにムシちゃんと似てるんだわな」
ヒラメ「そういうのがあってさ…あまりがんぞうちゃんは親戚って感じでは
    見れないんだよな」
カレイ「気持ちはわかるがな」
9:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/09/24(水)04:19:11.65ID:MaJMAcRvO
カレイ「いやぁでもやっぱあれだわな」
カレイ「こうやって挙げてくとさ…俺達だいぶちがうわ」
ヒラメ「だな、これだけ言えばもう間違わねぇだろ」
カレイ「……さてとそろそろかな」
ヒラメ「…あっもうこんな時間か」
カレイ「そっちは今日はなに?」
ヒラメ「あぁおれ刺身」
カレイ「定番だわな」
ヒラメ「そっちはやっぱ加熱か?」
カレイ「ふふふ…今日は俺も刺身なんだぜ」
ヒラメ「珍しいな…」
カレイ「下処理がうまい人間だからな」
ヒラメ「そうか」
カレイ「俺達もクセがあるけど刺身もいけるんだぜ(ドヤァ」
ヒラメ(ドヤ顔せんでも)
カレイ「つうわけでじゃあな!そろそろいくわ!」
ヒラメ「おぉ…またな」
ヒラメ「いいな、あいつはうまい人間で」
ヒラメ「こっちはダメだわ」
ヒラメ「一晩寝かせてから刺身にしてくれればもっとうまいのによ」
ヒラメ「…次はうまい人間でありますように」
おわり
10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/09/24(水)04:21:24.34ID:MaJMAcRvO
またまたニッチなの書きました
読んでくれてありがとうです
因みにサカナーでもケモナーでもないですww
なにか質問とか「これどういう意味?」とかあれば是非是非
じゃあまたなにかしら書いていきたいのでよろしくです
11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/09/24(水)04:25:45.82ID:cK+y5PjAO

何ナーと呼べばいいのか

関連記事

  1. 俺「幼女ひろってきた」
  2. J( 'ー`)し「たかしへ。フリック入力を習得するために修行します」
  3. コナン「LOVEスカウター機能!」